メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

不条理に見える飛躍で、中国に生きる気分綴る

 中国はいまどうなっているのか。新聞やテレビでは人民解放軍が尖閣諸島沖合に出没するとか、経済が下降しているとか、要するに軍事や経済の話ばかり。それでは中国に住んでいる人たちが何を考えて生きているのかは分かりません。どうすれば中国の社会を知ることができるでしょうか。

 ひとつの手掛かりを与えてくれるのが映画、それもジャ・ジャンクー(賈樟柯)の作品です。ダム建設のため…

この記事は有料記事です。

残り1458文字(全文1661文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 解決せぬ差別に失望 性同一性障害を持つ上田さん「時代はむしろ後退」
  2. 全国から注文殺到 福島名物「ラヂウム玉子」ロゴ入りTシャツが人気
  3. 競馬・藤田菜七子はG1制覇ならず5着 フェブラリーステークス
  4. 競馬 菜七子“伝説V”へ! JRA女性騎手初G1で決める(スポニチ)
  5. 時代の風 日本人の変わらぬ中国観 自国の立ち位置、直視を=城戸久枝・ノンフィクションライター

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです