メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

高倉麻子さん=サッカー女子日本代表(なでしこジャパン)監督に就任

高倉麻子さん

 女性として初めて、男女を通じた年齢制限のないサッカーフル代表の監督に就任した。「最初を歩くことにプレッシャーはあまりない。指導者としていかに選手を上に引っ張るかを考えるのに女性、男性は関係ない」。女性指導者のパイオニアとしての自負がにじむ。

 選手としても先駆者だ。日本の女子サッカー草創期に読売(現日テレ)ベレーザで活躍。1989年にスタートした女子日本リーグ(現なでしこリーグ)開幕戦でリーグ第1号のゴールをマークした。91年の第1回女子世界選手権(現ワールドカップ=W杯)に出場、初めて女子サッカーが採用された96年アトランタ五輪でもピッチに…

この記事は有料記事です。

残り412文字(全文686文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「政権の終わりが見えた」支持率急落、自民主流派も首相を公然と批判

  2. 第2波で再び経済ストップ? 宣言解除後は「底をはい続けるL字形」との指摘も

  3. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

  4. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  5. 27%ショック「底打った」「危険水域」与党動揺 石破氏「かなり厳しい」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです