スマホ事故

5年間239件 充電中火災、皮膚かぶれなど

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 製品評価技術基盤機構(NITE)は28日、スマートフォンやタブレット型端末などの事故が2010〜14年度の5年間で239件(重傷5件)起きたと発表した。

 充電用コネクターからの発煙発火が多かった。14年5月にはスマホ充電中に火災が起き、男性1人が軽いやけどを負った。ACアダプターの充電用コネクター…

この記事は有料記事です。

残り126文字(全文276文字)

あわせて読みたい

ニュース特集