名水まつり

「苦みおいしい」 山菜天ぷら満喫 天川 /奈良

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 天川村の第28回名水まつりが4月29日、村の洞川温泉一帯であった。

 野迫川村の森林インストラクター、吉野武文さん(79)は自宅の周辺で採取したウドなど19種類の山菜を持参。参加者はその中から3種類を選び、地元女性たちに天ぷらに揚げてもらって試食した。橿原市から訪れた豊田知子さん(42)は「ユキノシ…

この記事は有料記事です。

残り139文字(全文289文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集