青いこいのぼり

200匹、大空を元気よく 宮城・東松島

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
東日本大震災の被災地で泳ぐたくさんの青いこいのぼり=宮城県東松島市で2016年4月30日、佐々木順一撮影
東日本大震災の被災地で泳ぐたくさんの青いこいのぼり=宮城県東松島市で2016年4月30日、佐々木順一撮影

 端午の節句を前に、宮城県東松島市の大曲浜地区で200匹を超える青いこいのぼりが元気よく大空を泳いでいる。

 東日本大震災で犠牲になった子どもたちを追悼するため、同地区で弟律君(当時5歳)ら家族4人を亡くした伊藤健人さん(23)の呼びかけで始まり、今年で6回目。毎年、全国から青いこいのぼりが寄せられて…

この記事は有料記事です。

残り65文字(全文215文字)

あわせて読みたい

注目の特集