メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊相撲

おかみさん・リレーコラム 武蔵川部屋・武蔵丸雅美さん(42)

=大矢伸一撮影

 藤島部屋の部屋付きだった親方が独立を考えていた時、先代(先代武蔵川親方=元横綱・三重ノ海)から「力士が4人いないと稽古(けいこ)できないから、内弟子が4人になるまで待ちなさい」とアドバイスされたそうなんです。親方のおいに当たり、藤島部屋で修業させていただいていた武蔵国ら内弟子が4人になり、先代から名跡を継承した後、独立しました。中村親方(元関脇・富士桜)が定年退職された後、空いていた中村部屋の家屋が私たちの部屋になりました。

 先代のおかみさんには、いろいろ教わってきており、中でも「相撲のことには口を出してはいけない」という教えはしっかり守るようにしています。今も相談に乗ってもらっていますが、「時代が変わってきているから、今の時代に合った方法でやればいい」と言っていただいています。

この記事は有料記事です。

残り646文字(全文991文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「嵐フェス2020」収録中の花火で神宮球場の試合中断 ジャニーズおわび

  2. 警視庁が20代男性を誤認逮捕 1人の証言をうのみ 33時間後に釈放

  3. サムスン電子の李健熙会長が死去 創業家2代目、世界的ブランドに育てる

  4. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  5. #排除する政治~学術会議問題を考える 学術会議への関心は「新政権のツッコミどころだから」 投稿炎上、西田亮介氏の真意は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです