メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

ニーナ・ポリャンスカヤさん=日本の肉親を捜し求める

ニーナ・ポリャンスカヤ(Nina Polyanskaya)さん

 春の訪れを告げるコブシの花の香を吸い込んだ。東京の浅草の街を歩き、銀座で歌舞伎も見た。母国を巡る感慨に一抹の寂しさがにじむ。「私の両親は誰だったのか。名前だけでも知りたい」

 終戦直後の旧満州(現中国東北部)。牡丹江の日本の関連施設からソ連軍の兵士が救った赤ん坊。それが自分だ。

 保護してくれた将校の所属部隊があったウラル地方のエカテリンブルクに送られ、施設で育てられた。20歳…

この記事は有料記事です。

残り447文字(全文667文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. 死者54人不明17人 避難者3万8000人 雨に警戒を 台風19号

  3. 台風19号で長野のライフラインにも打撃 1万1000人態勢で復旧作業

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. 満身創痍ギリヤーク尼ヶ崎さん 西新宿で青空舞踏 命の尊さ祈り捧げる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです