メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2016

トランプ氏指名確実 支持、富裕層へ拡大

トランプ氏の支持率

 米大統領選に向けた共和党の候補指名を3日確実にした実業家ドナルド・トランプ氏(69)。当初は泡沫(ほうまつ)候補と見られていたが、大本命に成り上がった。「トランプ・ショック」の背景と、ヒラリー・クリントン前国務長官(68)との対決が濃厚な本選の行方を探った。【ニューヨーク國枝すみれ、ワシントン西田進一郎、ロサンゼルス長野宏美】

 「タフで頭が良く、勝つ方法を知っている。そういう人物がこの国に必要なんだ」。3日、中西部インディアナ州の共和党予備選で圧勝したトランプ氏は、本拠地ニューヨークで自画自賛してみせた。

 全く政治経験のない人物の大統領候補の指名は1952年のアイゼンハワー氏以来となる。指名が確実となったのは、勝利を積み重ねて、脱落した候補の支持者や「勝ち馬」狙いの有権者を引きつけ、支持基盤の拡大に成功したことが大きい。その兆候は、61%を得票して勝った4月19日の地元ニューヨーク州での予備選や、続く東部5州での圧勝に表れていた。

この記事は有料記事です。

残り2095文字(全文2517文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天皇陛下、「深い反省の上に立ち」不戦の決意を表明 全国戦没者追悼式

  2. 本当に「倍返し」ある? 銀行員たちに聞いたドラマ「半沢直樹」の虚と実<前>

  3. 「パンパン」から考える占領下の性暴力と差別 戦後75年、今も変わらぬ社会

  4. 天然アユ食べて健康な目に 病気予防の色素豊富 岐阜薬科大グループ発表

  5. 札幌でフードデリバリー競争激化 3社に注文した記者が感じた違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです