メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

アジアに見る高度成長期の日本=ベトナム簿記普及推進協議会理事長・大武健一郎

 アジア各国を毎月のように飛び回っていると、友人たちから「よく疲れませんね」と言われる。しかし、アジアでは逆に元気をもらう。おそらくどの国も自分が育った戦後の高度成長期のように若い世代が多いからだと思う。

 10年近く前に「お年寄りの原宿」と言われる巣鴨の「地蔵通り商店街」にベトナムの人たちを連れて行ったが、高齢者が元気に買い物を楽しんだり、食事をしたりしている姿を見て感動していた。

 ベトナムでは市場に行っても若い世代がほとんどで、高齢者の姿はあまり見かけない。ベトナム戦争で活躍し…

この記事は有料記事です。

残り466文字(全文708文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. リーチ・マイケル主将「台風で亡くなった人たちの家族に勇気与えられたと思う」

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  4. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

  5. 日本悲願の8強、アジア初 スコットランド破りA組1位 世界ランキング過去最高7位に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです