メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2016

北朝鮮党大会 正恩氏、祖父・父と同格 指導部メンバー温存

 平壌で開かれた北朝鮮の第7回朝鮮労働党大会で金正恩(キムジョンウン)氏が党最高位ポストとして新設された「党委員長」に就任、指導部メンバーはほぼ温存した。ポストを新設することで本格的な金正恩時代の到来を演出する一方、経験を積んだ幹部も引き続き登用し、金正恩氏の世代バランスを重視した党運営方針が読み取れる。【福岡静哉、渋江千春、ソウル米村耕一】

 かつて金正恩氏の祖父、金日成(キムイルソン)国家主席は「党中央委員長」の肩書を使っていたことがある。今回、ここから「中央」の文字を抜いた。

この記事は有料記事です。

残り2275文字(全文2517文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 療養ホテル、沖縄は1カ月半「ゼロ」 菅氏が批判、知事は「予想より早く感染者増えた」

  2. PCR陰性の20代を誤って陽性者の宿泊施設に 福岡市が陳謝

  3. 腹の虫がおさまらない?マメガムシ食べられてもカエルの尻から脱出 神戸大

  4. ベトナムで感染力強い型のコロナ流行か 首相「拡大防止へ重要な時期」

  5. 療養ホテル確保数「ゼロ」の沖縄に不快感 菅氏「何回となく促した」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです