メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リオ五輪

ジカ熱対策、殺虫看板…「太陽の街から」

人間の汗などに似たガスを発生させることで蚊を吸い寄せる看板=リオデジャネイロで2016年4月26日、三浦博之撮影

 リオデジャネイロの旧市街(セントロ)の街角で、物騒な言葉の広告看板を見かけた。「この看板は1日にジカ熱を媒介する数百匹の蚊を殺す」

 この看板は世界的に懸念が広がる、ジカ熱を媒介するネッタイシマカを引き寄せる。

 現地の報道によると、乳酸の気体を放ち、蚊に人間の汗のにおいと呼吸ではき出す二酸化炭素と思…

この記事は有料記事です。

残り113文字(全文263文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  2. 24歳兄が妹・弟を包丁で刺す 犯行後飛び降りか、兄は死亡 東京・東村山

  3. 巻き添えの19歳女子学生が死亡 大阪・梅田HEP FIVE転落

  4. 東京都で新たに203人感染 7日ぶりに200人超え 新型コロナ

  5. 東京・足立区、4日で生活保護打ち切り 「連絡取れず」支援団体は批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです