メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京都市

「民泊」排出は事業ごみ ルール違反は指導も /京都

 京都市は9日、市議会くらし環境委員会の質疑で、観光客らを空き室に有料で宿泊させる「民泊」から出るごみについて、民泊事業者の責任で事業ごみとして処理すべきだとの考えを示した。また2015年度中に市民から十数件の相談が寄せられ、一般ごみの収集ルールに沿わない一部民泊の排出の実態も明らかにした。

 市循環型社会推進部の久保国男部長は、一部民泊の排出実態について「市指定ではないごみ袋…

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文474文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「まさに青天のへきれき」 五輪マラソン札幌開催検討で小池知事

  2. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  3. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  4. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  5. 東京「寝耳に熱湯」「今さらないでしょう」 札幌「驚き」「ありがたい」 五輪会場変更検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです