メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西シ銀

持ち株会社移行へ 10月設立

 西日本シティ銀行は10日、金融持ち株会社「西日本フィナンシャルホールディングス(FH)」を10月3日に設立すると発表した。会長に久保田勇夫・西シ銀会長、社長は谷川浩道・西シ銀頭取がそれぞれ就く。6月29日開催予定の株主総会で正式決定する。傘下に西シ銀と、西シ銀子会社の長崎銀行(長崎市)と西日本信用保証(福岡市)の3社が入る。

 新会社の本社は西シ銀と同じ福岡市に置く。持ち株会社へ移行後、西シ銀グループの西日本シティTT証券(福岡市)、九州カード(同)など4社も早期に傘下に入る予定。東京、福岡両証券取引所に上場する西シ銀の株式は上場廃止し、西日本FHの株式を10月3日に両取引所に上場する見込み。

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文620文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 医療従事者153人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

  2. 愛知県警でクラスター発生 警察官や親族など計21人感染 

  3. 岐阜市のナイトクラブでクラスター 従業員と客の計10人感染確認 新型コロナ

  4. 東京都の感染者が新たに118人 初の3桁 新型コロナ

  5. 各国で計画進むBCGの臨床試験 感染予防へ高まる期待 「命の危険」懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです