メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NHKスペシャル

「天使か悪魔か 羽生善治 人工知能を探る」 名人が開発企業取材 「以前から大きな関心」

 人工知能(AI)の最前線を追ったドキュメンタリー「NHKスペシャル 天使か悪魔か 羽生善治 人工知能を探る」が15日午後9時から、NHK総合で放送される。将棋の羽生善治名人が取材リポーターとなり、AIの最前線の現場を巡る。

 今年3月、米IT大手グーグル傘下の企業が開発したAI「アルファ碁」が、世界トップの韓国人囲碁棋士を4勝1敗で破った。将棋ソフトは既にプロを負かすほどの力を付けているが、囲碁ソフトがトッププロを超えるには最低10年はかかると言われていた中での衝撃的な出来事だった。

 今月9日の記者会見で羽生名人は「以前からAIには非常に大きな関心を持っていた」。将棋ソフトと公の場…

この記事は有料記事です。

残り710文字(全文1004文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大麻所持容疑でRIZEメンバー2人を逮捕 Dragon Ashでも活躍
  2. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  3. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  4. 一瞬で真っ黒…京アニ火災 「爆燃」「フラッシュオーバー」との見方
  5. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです