メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ジカ熱

「小頭症」証明 ブラジル・米研究チーム

 中南米で流行が続くジカ熱を巡り、原因のジカウイルスが母体の胎盤を通過して胎児に小頭症などを引き起こすことを動物実験で確認したと、ブラジルと米国の研究チームが12日、英科学誌ネイチャーに発表した。妊婦のジカウイルス感染と胎児の小頭症との関連が疑われてきたが、実験で証明されたのは初めて。今後、治療法やワクチンの開発につながると期待される。

 ブラジル・サンパウロ大などのチームは、妊娠初期の2種類の母親マウスにジカウイルスを注射。このうち1…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文482文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  2. 鳩山元首相も地元支援者を招待 旧民主党政権下の「桜を見る会」

  3. 東京五輪、空手マットを1円落札 組織委、金額伏せる

  4. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  5. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです