メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金言

広島訪問、世界が注視=西川恵

 <kin−gon>

 日米だけでない。オバマ米大統領の広島訪問を注視するのは他の核保有国の首脳とて同じだ。英仏中露印パキスタン、保有疑惑国のイスラエル……。何を注視しているかというと、オバマ訪問によって核に対する世論がどう変わるかである。

 核政策について米国は圧倒的な影響力を持っている。他の核保有国は米国の核政策の動向を常に分析し、自国の核政策に反映させてきた。

 米英仏が初めて広島の平和記念式典に出席したのは2010年8月で、米大使、英仏は代理大使が国を代表し…

この記事は有料記事です。

残り770文字(全文1002文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  2. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  3. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです