メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選択的夫婦別姓

4野党法案提出 今国会審議は困難

 民進、共産、社民、生活の野党4党は12日、選択的夫婦別姓の導入を盛り込んだ民法改正案を衆院に共同提出した。ただ、与党側は「党内議論がまとまっていない」としており、6月1日が会期末の今国会では審議入りしない見通しだ。

 改正案は、子どもの姓は出生時に夫婦間の協議で定めると規定。施行前に結婚した場合も、…

この記事は有料記事です。

残り162文字(全文312文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  2. 「ディル・アン・グレイ」のボーカル装い5400万円詐取疑い 39歳再逮捕

  3. 「幻のヘビ」シロマダラ、民家で鉢の下から見つかる 千葉・柏

  4. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

  5. アクセス 「妊娠順」園長が決定 保育士「子供ができてすみません」 美容業界でも出産年齢指示 治部れんげさんの話

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです