メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

斜面崩落

五條の国道168号通行止め 土砂が防護柵破る /奈良

 16日午後10時50分ごろ、五條市大塔町小代の国道168号沿いで斜面が崩落しているのを見つけた通行人から県五條土木事務所に通報があった。県によると、4月22日に落石のため防護柵を設置した場所。斜面が幅50メートルにわたって崩れ、土砂が柵を破って片側1車線の国道に流れ出た。復旧のめどは立っていないと…

この記事は有料記事です。

残り96文字(全文246文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 巨人の坂本、大城がコロナ感染 練習試合中止 NPB「19日開幕に影響ない」

  2. 愛知知事リコール運動 大阪・松井市長、賛同の吉村知事に苦言「県民が判断」

  3. GoToキャンペーン 国交相、異例の金額と認め縮小言明 業者選定過程は公表せず

  4. 「鬼滅の刃」アニメ制作会社と社長を告発 1.4億円脱税容疑 キャラ店舗帳簿改ざん

  5. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです