メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国の選択

16年大統領選 「サンダース票」焦点 クリントン氏、本選で取り込み狙う

 【ロサンゼルス長野宏美】11月の米大統領選に向けた候補指名争いは17日朝、南部ケンタッキー州で民主党の予備選の投票が始まった。西部オレゴン州でも同日、共和、民主両党の予備選が実施される。民主党のヒラリー・クリントン前国務長官(68)と共和党の実業家ドナルド・トランプ氏(69)が本選で戦う構図が固まりつつあるが、民主党では既成政治に不満を持つ人がバーニー・サンダース上院議員(74)を強く支持しており、クリントン氏が「サンダース票」をいかに取り込むかが焦点となっている。

 「うそつきヒラリー」。ロサンゼルスで5日に開かれたクリントン氏の集会の外で、数百人が抗議デモをした…

この記事は有料記事です。

残り749文字(全文1035文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  2. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  3. ORICON NEWS 優香、第1子を妊娠 来年春に出産予定 青木崇高がパパに

  4. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

  5. 卓球の水谷選手への恐喝未遂容疑で駒大生2人と少女を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです