熊本地震

ツイッター投稿、1週間で2610万件

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
熊本地震の前震が発生した4月14日から21日までのツイートのうち、地震に関するツイート数の推移を示したグラフ=ツイッタージャパン提供
熊本地震の前震が発生した4月14日から21日までのツイートのうち、地震に関するツイート数の推移を示したグラフ=ツイッタージャパン提供

東日本大震災直後の1週間の115万件の23倍

 4月14日に発生した熊本地震に関連するツイッターへの投稿(ツイート)が、1週間で約2610万件と、東日本大震災直後の1週間(115万件)の約23倍に上ったことが分かった。「地震」「避難」「救助」「津波」「原発」の言葉が含まれるツイート数を米ツイッター社の日本法人「ツイッタージャパン」が調べた。

 同社が五つのキーワードが含まれるツイートについて、熊本地震は4月14〜20日、大震災は2011年3月11〜17日の1週間分を比較した。

この記事は有料記事です。

残り530文字(全文768文字)

あわせて読みたい

注目の特集