メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NHK

籾井会長、経営委出席取りやめ 「C査定」直後に

籾井勝人NHK会長=武市公孝撮影

籾井会長以外は全員「報酬増額のプラス査定」

 NHKの籾井勝人(もみい・かつと)会長が、10日の経営委員会の全体会への出席を「急用」を理由に開始直前に取りやめたことが分かった。複数の関係者によると、役員の業績評価を経営委側から提示された直後のことで、籾井会長以外の査定対象者は全員、報酬を増額するプラス査定だったが、会長だけは標準額に据え置く内容だったという。

 役員報酬は最高意思決定機関の経営委が決める。NHK全体の業績に個人の業績を加味して、各自の業績をS〜Eの6段階で評価し、それに基づいて標準報酬額から最大10%増減させる。各自の評価は公表されないが、NHK関係者によると、副会長ら査定対象者は全員「A」だったが、標準報酬額が年3092万円の籾井会長は増減なしの「C」だった。

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文601文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  4. 変異株の感染確認、なぜ静岡で 英国滞在歴なし 厚労省クラスター班調査へ

  5. 声なき声を捕捉せよ コロナと連動する菅内閣支持率

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです