メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

和歌山・太陽商会

特産生姜でアイス作り 卸売りに危機感 原点戻り企画 /和歌山

新しく発売したショウガ入りアイスを手にする土肥社長=和歌山市田屋で、稲生陽撮影

 戦後の和歌山市で人気を集めたが、約40年前に姿を消したアイスキャンデーの製造元で、現在はアイスクリーム卸売会社の「太陽商会」(和歌山市田屋)が市特産のショウガ入りアイスを企画した。和歌山城のわかやま歴史館などで販売されているジンジャーソフトをカップアイスにした「生姜(しょうが)丸しぼりワカヤマジンジャーエールプレミアムアイス」。JAわかやまが今月、市内のJA産直市場などで発売した。【稲生陽】

 太陽商会は1950年から、「日の丸アイス」の商品名でアイスキャンデーを製造。土肥真由美社長(63)…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. 元徴用工訴訟 日本じらされ「法的措置」 政府間協議要請 外交問題化、誤算
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです