メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

菊池にボランティア拠点 岩手の団体が初 後方支援のノウハウ伝授 /熊本

 熊本地震の被災者を支援しようと、岩手県遠野市のNPO法人「遠野まごころネット」(臼澤良一理事長)は菊池市にボランティアの活動拠点を開いた。ボランティアが激減する中、東日本大震災で培った後方支援のノウハウを伝える。熊本県社会福祉協議会によると、熊本地震で県外のボランティア団体が地元社協などと連携して拠点を設けるのは初めて。【中尾卓英】

 まごころネットは震災で、復旧作業や復興に向かう被災者に寄り添っている。熊本地震でも、直後にスタッフが現地入り。被災者が必要とする支援の把握が遅れていることに危機感を持ち、避難所などで活動を続けながら、菊池市の江頭実市長らと後方支援の拠点づくりについて話し合ってきた。

この記事は有料記事です。

残り467文字(全文769文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 囲碁は「国技」、日本棋院が定款変更 「伝統文化」内外に発信狙う

  2. 「口先だけの謝罪」足立区議へ残る批判 自民は幕引き図る LGBT差別的発言

  3. ORICON NEWS 『きかんしゃトーマス』日本から来た新キャラ“ケンジ”登場 劇場版新作、21年春公開

  4. 米司法省、グーグルを独禁法違反で提訴 米メディア報道 MS以来20年ぶり大型訴訟

  5. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』もはや“日本経済の柱”と話題 映画は歴代1位発進、東宝株価が高値更新…企業コラボも恩恵続々

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです