メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

性的少数者

ブックガイド出版

 LGBTなど性的少数者に関連する本を、レビューと共に紹介する「にじ色の本棚 LGBTブックガイド」が出版された。編著者の一人でNPO法人「共生社会をつくるセクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク」代表の原ミナ汰さん(59)は「性的少数者の長い歴史や文化をたどると共に、すべての人に向けて『あなたはあなたのままでいい』という思いを込めた」と話している。

 執筆者はLGBT研修講師や映画監督、学生ら多彩な顔ぶれの46人。国内外の小説、漫画、ノンフィクションなど72冊を取り上げた。その一つが児童書の「ムーミン」。作者は女性だが、男性も女性も好きだったことが、個性豊かなキャラクターに反映されていると指摘する。巻末には1855年以来の性的少数者を巡る出来事や出版物の年表も載せた。

この記事は有料記事です。

残り108文字(全文449文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クルーズ船「乗船」の神戸大教授が対応批判 菅氏は「感染拡大防止を徹底」と反論

  2. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  3. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  4. 「コネクティングルーム」宿泊 安倍首相が和泉補佐官を注意

  5. ウーバーイーツ、広島上陸 中国初、国内11カ所目 50カ国語に対応 /広島

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです