メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東芝

不正会計問題 歴代役員に27億円賠償請求 株主代表訴訟

 東芝の不正会計問題で、大阪府内の男性株主が20日、室町正志社長ら歴代役員11人を相手取り、総額27億円を東芝に支払うよう求める初の株主代表訴訟の訴状を東京地裁に送った。東芝は、田中久雄前社長ら歴代3社長を含む旧経営陣5人に総額32億円の損害賠償を求める訴えを起こしているが、11人は「法的責任が認め…

この記事は有料記事です。

残り147文字(全文297文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  2. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」

  3. 東名あおり運転控訴審 1審判決を破棄、地裁に差し戻し

  4. 東名あおり運転控訴審 初公判で即日結審 危険運転致死傷成否が最大の争点 東京高裁

  5. あおり運転 暴行容疑で男逮捕 ボンネットたたく 稲敷署 /茨城

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです