メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

福島第1原発事故 南相馬避難指示解除 国、7月1日方針を維持 住民の声、無視と不満も /福島

住民説明会では、避難指示解除について問題点や要望を述べる人々が相次いだ=南相馬市小高区で

 東京電力福島第1原発事故による南相馬市の避難指示解除に向けた住民説明会は22日、計4日間の日程が終了した。7月1日を解除目標と示した国の原子力災害現地対策本部の後藤収副本部長は終了後、報道陣に対し「さまざまな意見があったが、新たに対応しなければならない課題が出てきたわけではないと思う」と語り、当初方針を維持する考えを示した。実際の解除日は27日にも市と最終協議して判断する。

 22日の説明会は、居住制限区域に指定された川房地区など放射線量が比較的高い小高区西部の住民が対象だ…

この記事は有料記事です。

残り611文字(全文850文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 帰宅後、英会話塾行かず 殺人事件と断定 埼玉小4男児死亡 埼玉県警

  2. さいたま小4殺害、男児父親の逮捕状 死体遺棄容疑 埼玉県警

  3. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

  4. しまなみ海道サイクル道で画びょうばらまき、自転車31台パンク 愛媛・今治

  5. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです