メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

密着いわて

盛岡バスセンター 市が跡地買い取りへ 資材高騰、客足減 「機能維持」で協議 /岩手

盛岡市が跡地を買い取る方針の盛岡バスセンター。解体後にどうなるのか、市民が注目している=盛岡市で

 9月に営業を終了し、年内にも解体されることになった盛岡市の盛岡バスセンターについて、市は解体後の跡地を買い取る方針を固めた。6月議会に関連議案を提出する。バスセンターは交通の要衝となっているだけに、市は営業終了後もターミナル機能を維持させたい意向で、バス事業者などと協議を続けている。【二村祐士朗】

 先月15日、バスセンター近くの肴町商店街は、買い物客でにぎわっていた。「ターミナル機能が失われると路線本数が減り、中心地の機能が失われる恐れがあります」。茶屋「繁田園」の繁田秀一さん(48)は、商店街の店主らとともに署名活動をして、ターミナル機能の存続を呼びかけた。

 解体されれば、買い物客の足が奪われかねない。バスセンターのレトロな雰囲気は、観光ガイドなどにも取り上げられている、話題のスポットだ。繁田さんらは集まった署名約5000筆を、6月の議会に提出するつもりだ。

この記事は有料記事です。

残り1473文字(全文1859文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京、コロナの警戒レベルを最高に 「感染拡大」 小池都知事、緊急記者会見へ 

  2. 結核7人集団感染 1人死亡、6人は家族や関係者 北九州市

  3. 河井夫妻の保釈請求を却下 東京地裁決定

  4. 電脳女将・千鶴さん「早く帰ってきて」 声優が安否気遣う 湯布院の旅館家族不明

  5. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです