メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

花柳流

舞踊家の青山氏の名取の地位確認 除名処分は無効

花柳寛氏

 日本舞踊の最大流派・花柳(はなやぎ)流の三代目家元、花柳寿輔(じゅすけ=本名・若葉)さん=2007年死去=の遠縁で舞踊家の青山貴彦氏(40)が、四代目を襲名した花柳寛氏(85)から除名された処分は無効だとして名取としての地位確認を求めた訴訟の判決で、東京地裁は25日、請求を認めて青山氏が花柳流名取の地位にあることを確認した。

 裁判所が伝統芸能の流派内の処分を判決で無効とするのは異例。寛氏側は、この点が法律上の争いにならないと主張したが、岩井伸晃裁判長は「名取は一定の修業と試験を経て認定される資格で、出演料や弟子の教授料を受ける職業活動の基礎をなすもの」として、法律上の争いに当たると判断した。

この記事は有料記事です。

残り411文字(全文711文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  2. 24歳兄が妹・弟を包丁で刺す 犯行後飛び降りか、兄は死亡 東京・東村山

  3. 政府方針一転 河野氏「UFOに遭遇したら」発言のワケ 宇宙作戦隊も発足

  4. 岡村隆史さんが結婚 相手は一般の30代女性

  5. 学術会議 任命拒否の6人が初めて共に訴えた菅首相への「胸の内」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです