メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

発達障害者

切れ目ない支援を…改正法案25日成立へ

 自閉症やアスペルガー症候群などの人を支える「発達障害者支援法」を10年ぶりに見直す改正法案が24日、参院厚生労働委員会で全会一致で可決された。衆院では既に可決されており、25日の参院本会議で可決・成立する見通し。発達障害者が「切れ目ない支援」を受けられるよう、国と自治体に教育現場でのきめ細かい対応や職場定着の配慮などを求めている。【野倉恵】

 改正法案は発達障害があり、慣行や制度といった「社会的障壁」によって日常生活が制限される人を支援対象…

この記事は有料記事です。

残り978文字(全文1200文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

  2. 秋元司衆院議員の関係会社を捜索 元政策秘書が設立 不透明な資金移動か 東京地検

  3. 警視が百貨店でカニ缶など万引き 山形県警が窃盗容疑で逮捕

  4. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  5. 公明・山口代表、升酒乾杯で「迷惑かけた」 桜を見る会めぐり陳謝

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです