メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

薄井憲二さん=露「踊りの魂賞」を受賞

薄井憲二(うすい・けんじ)さん(92)

 4年間にわたるシベリア抑留では、飢えと寒さから死を覚悟した。あの時から70年。4月27日にモスクワのダンチェンコ音楽劇場に立ち、トロフィーを手に割れんばかりの拍手を浴びた。露バレエ専門誌が贈る今年の「踊りの魂賞」の授賞式だ。

 ロシア出身者以外の受賞は初めて。日本などへのバレエ普及に長年つとめた功績が評価された。「『運命』という大きな車が回ったとしかいいようがない」と語る。

 10代のころからロシアのバレエにあこがれ、出身地の東京でダンサーとしての道を歩み始めた。だが戦争末…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 中居正広、3年半ぶり『ワイドナショー』出演 松本人志「変な感じ」
  2. ルポ女子少年院 居場所を探して覚醒剤に手を出した少女
  3. グルメ 機動戦士ガンダム40周年記念!ガンダムオフィシャルカフェ『GUNDAM Café』が大阪・道頓堀の大地に立つ!(GetNavi web)
  4. 実りの春 石岡一センバツ初出場 第3部・支える人/下 臨時応援団、総勢100人 /茨城
  5. イチロー元選手がシアトル到着 「お疲れさまでした」の声 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです