メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

吉村・大阪市長

8月サンフランシスコ訪問 経済連携狙う 「国際交流強化を」 /大阪

 大阪市の吉村洋文市長は26日の定例記者会見で、来年で姉妹都市提携60周年となる米国・サンフランシスコ市などを今年8月に訪問すると発表した。就任後初の海外出張に同市を選んだことについて、吉村市長は「(同市は)新しい事業を生み出すことを重要視している。提携60周年なので生かさないといけない」と語り、大阪の経済発展につながるとの狙いを強調した。【念佛明奈、久保聡】

 橋下徹・前市長も2013年にサンフランシスコ市訪問を予定したが、慰安婦をめぐる自身の発言への米国内での批判などから断念した経緯があり、同市との関係修復を図る狙いもある。橋下前市長が海外出張を一度もしなかったのに対し、吉村市長は「国際交流を強化していきたい。大阪のメリットになる」と積極的に海外にも出張する方針を示した。

この記事は有料記事です。

残り228文字(全文569文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『天才!志村どうぶつ園』16年の歴史に幕 10月から相葉雅紀MCの新番組

  2. 「本能寺の変 原因説総選挙」 50説から選ばれたトップは、やはり…

  3. 光秀の先祖? 「明智」姓が記された鎌倉時代の古文書発見 岐阜・多治見

  4. 二階氏サイド、自民の「習主席来日中止」決議案に猛反発 「待った」の可能性も

  5. 首相官邸ネット発信「中の人」は電通マン 前任者も 政権のSNS戦略と深いかかわり

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです