AV強要

「芸能活動、実は…」被害女性が実態語る

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

参議院議員会館でシンポ ビデオ・メッセージ通じて

 芸能活動などの契約など結んだ女性が、アダルトビデオへの出演を強要される被害を考えるシンポジウムが26日、参議院議員会館(東京・千代田区)で開かれた。会場では被害女性がビデオ・メッセージを通じ、被害の実態を詳細に語った。

 NPO法人「人身取引被害者サポートセン…

この記事は有料記事です。

残り225文字(全文379文字)

あわせて読みたい

注目の特集