メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伊勢志摩サミット

ロシア対応 G7の温度差が浮き彫りに

 27日閉幕した主要7カ国(G7)首脳会議(伊勢志摩サミット)では、ウクライナ問題でG8から排除されたロシアへの対応を巡り、G7の温度差が浮き彫りになった。プーチン大統領と親密な安倍晋三首相やオランド仏大統領が対露関係の改善を探る一方、米英は厳しい姿勢を崩しておらず、対露関係はG7結束を妨げる火だねになりそうだ。

 ロシアに関する議論では、停戦合意(ミンスク合意)の履行が進まない現状を巡って意見が割れた。政府高官…

この記事は有料記事です。

残り362文字(全文569文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都内で「年金返せ」デモ 報告書・麻生氏受け取り拒否など受け
  2. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  3. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  4. ORICON NEWS 堤真一、主演映画の観客の少なさに嘆き 事務所社長から報告「10人だったみたいで…」
  5. 内閣支持率40% 「年金だけでは2000万円不足」報告書の麻生氏対応「納得できない」68% 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです