障害者雇用

初めての9万人超え 前年度比6.6%増

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 厚生労働省は27日、2015年度にハローワークを通じて就職した障害者が9万191人(前年度比6.6%増)だったと発表した。7年連続の増加で、1970年に統計を取り始めて以降、初めて9万人を超えた。求職申込者数も過去最多となる一方、解雇された人も前年度より増え1448人に上った。

 厚労省によると、15年度に新たに求職を申し込んだのは18万7198…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文437文字)

あわせて読みたい

注目の特集