メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トーク&トーク

垂井・不破中2年 鹿野竜靖さん(13) /岐阜

鹿野竜靖さん

好きな箏でプロ目指す

 今年1月、若手邦楽家の登竜門と言われるコンクールの箏(そう)(17弦)の演奏で最優秀賞を受賞した垂井町立不破中学2年の鹿野竜靖(りゅうせい)さん(13)。若きホープに、箏への思い、苦悩、夢などを聞いた。【聞き手・渡辺隆文】

 −−箏を始めたきっかけは。

 箏の演奏者の母が夏休みなどに開催するイベントで地元の子どもたちに教えていたので、自分も弾いてみたいと思うようになって始めました。6歳の時です。小学4年ごろまであまりうまく弾くことができませんでしたが、母の教える生徒がコンクールで賞をもらい「僕も賞を取りたい」と真剣に取り組むようになりました。

この記事は有料記事です。

残り1000文字(全文1283文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  5. 後絶たぬ高齢ドライバーの事故 操作ミス原因が最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです