メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

この人!

九州国立博物館長・島谷弘幸さん /福岡

「社会にあって博物館はなんぼ、なんです」と話す島谷館長

博物館を憩いの場に 「書は読めなくてもいい」 島谷弘幸さん(62)

 31年間勤めた東京国立博物館(東博)の副館長から太宰府市の九州国立博物館2代目館長に就任し、この1年間で65回、161日の出張をこなした。研究員に「勉強の場ではなく憩いの場に」「とにかく考えろ」と具体的に指示し、「次世代へ引き継げる博物館」づくりに突き進む。

 岡山県高梁(たかはし)市出身。東京教育大芸術学科の書専攻から東博へ。「3人の恩師との出会いが大きか…

この記事は有料記事です。

残り830文字(全文1043文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 論点 日大アメフット部問題
  2. サッカー 「半端ない」活躍を期待 日本代表・大迫選手 仰天プレーに絶叫、Tシャツ販売好調 /東京
  3. 藤枝小4切りつけ 「いじめの復讐」 18歳容疑者説明
  4. 特集ワイド 言葉は政治家の命なのに… 日本を覆う、むなしき「安倍語」
  5. 自殺偽装容疑 44歳姉を逮捕 弟に多額の保険金 堺

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]