メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
学校と私

厳格なルール 精神力鍛えられ=気象予報士・福岡良子さん

福岡良子(ふくおか・りょうこ)さん

 中学校、高校は大阪府高石市の私立一貫校、清風南海学園です。実家のある兵庫県尼崎市から毎日、1時間半をかけて通いました。それまで男子校だったのですが、私の入学した1999年に共学化し、女子の1期生ということで、先輩は男子ばかりというちょっと特殊な環境でした。

 母校は仏教の精神を教育の柱に据え、学業に力を入れていました。毎朝、朝礼があったり、毎月、前髪が眉毛の上になっているかの検査があったり、厳しい規則がたくさん。「茶髪」や「パーマ」などはもっての外。違反や遅刻には般若心経の写経が課せられます。おかげで私は写経が得意になりました。

 振り返ると「キラキラ」とはほど遠い青春。勉強漬けの毎日でしたが「知識を得ただけでなく、精神力もつい…

この記事は有料記事です。

残り640文字(全文974文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

  2. 中谷元防衛相「最悪の決断」 韓国のGSOMIA破棄に

  3. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  4. 東京パラスペシャルサポーター・香取慎吾さん「できるだけ多くの人、観戦して」

  5. 米国防総省「強い懸念と失望表明」 韓国のGSOMIA破棄で声明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです