ヘイトスピーチ

愛知知事「団体に県施設を使わせない」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 特定の人種や民族に対して差別的言動を街頭などで繰り返すヘイトスピーチを行う団体について、愛知県の大村秀章知事は30日の定例記者会見で、「申請があれば許可しない」と述べ、県施設の使用を今後認めない方針を明らかにした。

 ヘイトスピーチを巡っては24日、国と地方自治体に差別解消の施策などを求める対策法が成立。ただ、憲法…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文395文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集