メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

スカッと爽やかに 乗馬体験 益城で被災者

テントが並ぶ陸上競技場で乗馬を楽しむ子供たち=熊本県益城町で2016年5月28日午後2時2分、和田大典撮影

 熊本地震の被災者に馬を通じて運動不足の解消や気分転換をしてもらおうと、テント村がある熊本県益城(ましき)町の陸上競技場で28日、乗馬体験があり、子供からお年寄りまで多くの被災者が楽しんだ。

 福岡県で乗馬クラブを経営する石原昭駿さん(66)が、全国の乗馬クラブ仲間らに協力を呼びかけ、集まった馬4頭に…

この記事は有料記事です。

残り161文字(全文311文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  3. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 15~39歳「AYA世代」のがん 女性が78% 国立がん研究センター調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです