メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金正恩体制のいま

/中 経済制裁に「自強力」強調

「清涼飲料」と書かれた売店の看板にはハンバーガー、ホットドッグ、ワッフルなどの文字が並ぶ=平壌駅の近くで12日

 美白効果のある化粧水やひげそり用のクリーム。宿泊した平壌の羊角島国際ホテルの売店には、北朝鮮国産ブランドの化粧品が数十種類並んでいた。手ごろなクリームは200〜300北朝鮮ウォン、最も高価なセットは2万3000北朝鮮ウォン。ホテル内のレートは、1北朝鮮ウォンが約1円だ。乳液の主成分には、高級品として知られる開城産高麗ニンジンのエキスが入っている。生産日は2016年2月25日と手書きで書いてあった。

 12年8〜9月の前回訪朝時、平壌高麗ホテルに泊まったが、売店には日本や中国など海外からの製品が目立…

この記事は有料記事です。

残り864文字(全文1115文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
  2. TOKIO写真「SNSいいの?」 安倍首相が私的な会食アップ 賛否飛び交う  
  3. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  4. 吉川友梨さん行方不明から16年 母になった同級生の思い
  5. ニッポンへの発言 キーワード 山口真帆さんへ=中森明夫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです