メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

春風亭昇太さん=「笑点」6代目大喜利司会者

春風亭昇太さん

春風亭昇太(しゅんぷうてい・しょうた)さん(56)

 いつもの銀鼠(ぎんねず)色の着物でにこやかに登場。51年目に入った人気演芸番組「笑点」(日テレ系)の6代目大喜利司会者として、29日の初回の生放送を軽快に仕切った。

 番組の歴史と共に歩み、司会を10年務めた桂歌丸さん(79)からバトンを託された。「緊張すると思っていたら意外としなかった。昇太いいぞ!という感じですね」と、司会を終え余裕の笑み。その後の記者会見でも「100点満点だったら160点はいったと思う。だてに長く落語家をやってないなと思います」と自信をチラリとのぞかせた。

 子供のころからお笑い好き。「役者かコント芸人か噺家(はなしか)になりたかった。よく考えてみたら噺家…

この記事は有料記事です。

残り356文字(全文672文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. リーチ・マイケル主将「台風で亡くなった人たちの家族に勇気与えられたと思う」

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  4. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

  5. 日本悲願の8強、アジア初 スコットランド破りA組1位 世界ランキング過去最高7位に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです