連載

クローズアップ2016

毎日新聞デジタルの「クローズアップ2016」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

クローズアップ2016

「ベビーホテル」基準違反の施設も 夜間保育、課題抱え

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
雑居ビル6階にある一室で夕食を取る子どもたち。外にカラオケ店のネオンが光る=千葉県松戸市の「ミルキーホーム松戸園」で、宇多川はるか撮影
雑居ビル6階にある一室で夕食を取る子どもたち。外にカラオケ店のネオンが光る=千葉県松戸市の「ミルキーホーム松戸園」で、宇多川はるか撮影

母子家庭の「駆け込み寺」

 夜間保育をしたり宿泊で子どもを預かったりする認可外保育施設「ベビーホテル」が増加し、全国の入所児童数は待機児童数を上回る状況にある。運営の不備を指導される施設が多いものの、認可夜間保育所の整備が進まない中、母子家庭の夜間保育の受け皿となっている。安倍政権は2日、「1億総活躍プラン」を閣議決定し、子育て支援を強く打ち出したが、専門家は保育環境を保つため夜間保育の在り方を見直すべきだと指摘する。【宇多川はるか、国本愛】

 日が暮れるとネオンがきらめく千葉県松戸市のJR松戸駅前。「先生さよなら またまたあした」。平日の午後5時過ぎ、大通り沿いに建つ雑居ビルの一室に入る24時間営業のベビーホテル「ミルキーホーム松戸園」から子どもたちの歌声が響いた。「お帰りの歌」だが、帰らない子が多い。

この記事は有料記事です。

残り2124文字(全文2479文字)

あわせて読みたい

注目の特集