北海道男児不明

6日ぶり保護…自ら名乗る、陸自演習場で

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
男児が行方不明になった場所
男児が行方不明になった場所

 3日午前7時50分ごろ、北海道鹿部町内の陸上自衛隊の駒ケ岳演習場内で、5月28日から行方不明となっていた北斗市追分4の小学2年、田野岡大和さん(7)が見つかった。北海道警によると、隊員が施設で発見した。大和さんが自ら隊員に名前を名乗り出たという。目立った外傷はなく、衰弱した様子もないという。病院で検査を受けた後、詳しい事情を聴く方針。

 道警によると、発見場所は、行方が分からなくなった七飯町の山中から6〜7キロ離れている。

この記事は有料記事です。

残り219文字(全文432文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集