メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

電子母子手帳

ママ安心 健診と成長、スマホで管理 自治体が無料サービス

 妊婦健診の結果や子どもの成長をインターネット上で管理する「電子母子健康手帳」の無料サービスが、千葉県柏市や大阪府池田市など各地で始まった。災害などで記録が失われる心配がないのに加え、自治体から子育て関連の情報が届く便利さもあって、紙の手帳を補完する道具として利用者の評判は上々。民間のシステム開発も活発化している。【黒田阿紗子】

 昨年3月に柏市に越してきた主婦、舘井美紀さん(40)は、スマートフォンで「電子親子手帳」を開き、長男優輝くん(3)の身長や体重を成長曲線のグラフと見比べるのが、毎月初めの楽しみだ。「育児日記や写真も保存できる。夫や、離れて暮らす親とも共有できるのが便利です」

この記事は有料記事です。

残り1102文字(全文1397文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染177カ国・地域、世界全域で68万人 死者3万人超える 新型コロナ

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 新型コロナ不況になぜ1人20万の給付金が必要なのか 反緊縮・経済学者の提言を読む

  4. 新型コロナで都市封鎖は実行されるのか 小池都知事「ロックダウン」警告の真意

  5. 最期の別れに親戚も呼べないなんて…新型コロナで葬儀縮小、会食中止 棺不足も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです