メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

土記

増税延期と心の関係=青野由利

 <do−ki>

 ダイエットが難しいのは、「時間割引」と呼ばれる心の特徴のため。進化生物学者の長谷川眞理子さんが本紙「時代の風」に書いていた。

 目先の報酬ほど価値が大きく、もらえる時期が先になるほど価値が目減りして感じられる。これが時間割引の効果で、こらえ性のなさの指標とも考えられる。将来スリムになる満足より今の満足が優先されがちなのも、「1年後の1万1000円」より「今すぐもらえる1万円」に走る人がいるのも、このため。心理学や行動経済学ではおなじみの概念だ。

 こんな話を持ち出したのは、もちろん、安倍晋三首相の消費増税再延期がひっかかっているから。消費増税は…

この記事は有料記事です。

残り725文字(全文1007文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  3. 新潟県警 寝坊し高速で175キロ 女性警官を書類送検
  4. 近畿、中国、四国も、最も遅い梅雨入り
  5. WEB CARTOP 制限速度135km/hオーバーで逮捕の会社員! 果たして罰則はどうなる?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです