メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ローマ法王

性的虐待見逃し解任 司教に指針

ランシスコ・ローマ法王=AP

 【ローマ福島良典】フランシスコ・ローマ法王は4日、神父らによる児童への性的虐待を見逃していた司教を解任するとの対処方針を発表した。

 法王は、他者や社会に重大な損害をもたらしたり、そのような行為を見逃したりした司教は解任対象になると指摘。性的虐待の場合、解任の「重大な事由」にあたるとの見解を示した。

 神父らによる性的虐待は近年、カトリック…

この記事は有料記事です。

残り150文字(全文320文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京・立川でイノシシ目撃 昭和記念公園が閉園 台風影響か

  2. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  3. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  4. マラソン・競歩会場変更 森会長「やむをえない」 現場の衝撃、費用膨張懸念も

  5. 「職員室が怖かった分、子供といる時間幸せで…」いじめ被害教諭メッセージ全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです