豊橋市

「JK広報室」に賛否拮抗 名称は変更せず

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 愛知県豊橋市の女子高校生(JK)による「JK広報室」設置について、「不快感をもつ人がいる」と名称変更の申し入れがあって以降、市には13件の意見がメールなどで寄せられた。反対7、賛成6と賛否がほぼ拮抗(きっこう)しており、市の広田哲明企画部長は6日開かれた本会議の一般質問で「自らをJKと呼ぶ女子高校生も多く、若い世代には非常に身近な言葉」と答え、名称を変更しない考えを明らかにした。…

この記事は有料記事です。

残り288文字(全文480文字)

あわせて読みたい

注目の特集