メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

マリーゴールド

輝く黄金郷…福岡・能古島で見ごろ

鮮やかに咲きそろったマリーゴールド=福岡市西区の「のこのしまアイランドパーク」で、山下恭二撮影

 福岡市西区の能古島にある「のこのしまアイランドパーク」でマリーゴールドが見ごろを迎えた。およそ5万株の黄色やオレンジ色の鮮やかな花が、広さ約1万平方メートルの「パノラマ花壇」を埋め尽くし、訪れた人を楽しませている。

 7月下旬まで楽しめるといい、自由に摘み取って持ち帰ることもできる。同市東区から職場…

この記事は有料記事です。

残り91文字(全文241文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 千葉、東京、熊本など新たに24人感染 ほとんど経路不明 新型肺炎

  2. 新型コロナ「花見川区の中学校教諭り患」「安易に校名広げない配慮を」 千葉市長がツイート

  3. 新型肺炎対応の医師ら「バイ菌扱い」 子どもに登園自粛要請 日本災害医学会が抗議

  4. 加藤厚労相、新型肺炎に「インフル治療薬アビガン使用を検討」 テレビ番組で表明

  5. 発熱後も出勤、試験官務める 千葉・教諭感染 市立校全教職員の発熱状況調査へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです