メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

南極写真展

砕氷艦「しらせ」乗組員撮影 11日には講演とライブも 舞鶴 /京都

 舞鶴市浜のギャラリー「サンムーン」で8日、「しらせ乗員の南極写真展」が始まった。南極観測隊を輸送する海自砕氷艦「しらせ」の乗組員が撮影した写真や艦のPR用写真パネル計約130点を展示。日本では見られない極地の自然や生活風景が来場者の目を奪っている。入場無料。13日まで。

 「しらせ」の補給長、山下勝己さん(52)は南極航海ごとに、現地で自分や同僚が撮影した写真を舞鶴市に住む妻マリアさん(52)に電子メールなどで送っている。ギャラリーオーナーの佐藤保明さん(67)がそれを知り「未知の世界を舞鶴の人たち…

この記事は有料記事です。

残り379文字(全文631文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑

  2. ナイトスクープ、西田敏行さん降板へ 2代目局長18年

  3. 災害時…電気、ガス、水がなくてもポリ袋で簡単調理

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 旧日本軍空母「加賀」発見 ミッドウェー環礁の海底5400m

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです