メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
コープこうべ

お買い物でリハビリ 高齢者を「おたすけ隊」がサポート /兵庫

「楽々カート」で買い物を済ませ笑顔の女性たち。エプロンをつけた女性は「お買い物おたすけ隊」のボランティア=神戸市西区で、木田智佳子撮影

 生活協同組合コープこうべ(神戸市東灘区)の店舗「コープデイズ神戸西」(同市西区)で8日、地域の高齢者がボランティアの付き添いで専用カートを使い、歩行などのリハビリを兼ねた買い物を楽しむ試みが行われた。

 足元がおぼつかない、高い所の商品が取りにくいなど、日常の買い物で不自由を感じる高齢者は多く、コープこうべにもそうした声が寄せられているという。食材などの宅配サービスは既に行われているが、店に足を運び買い物することが、体のリハビリや認知症の予防につながるとして、支援の仕組み作りをスタートさせることにした。

 ボランティアで買い物を手伝うのは新藤照美さん(67)ら西区、明石市などの組合員12人。先月末にコー…

この記事は有料記事です。

残り384文字(全文688文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「痴漢防止ハンコ」販売 抑止狙い、シヤチハタが開発

  2. ヒグマ駆除に道外中心批判200件 札幌市対応に苦慮

  3. 「異議あり」が届く国会に

  4. 立花N国党首「3年後、参院議員やめ参院選出馬」 埼玉知事選敗北で

  5. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです